カードローンは正しく使えば怖くない!

銀行系カードローンの体験談

銀行系カードローンの体験談

私は今から10数年以上前の当時私が大学生だった時代から数年前まで消費者金融の金融業者複数社からお金を借りて生活してきました。

 

私と消費者金融は10数年以上に渡る長い付き合いなのですが、そのキャッシング生活の中で私は数年前までは一度も銀行系カードローン会社のカードローンを利用した事が無かったのです。

 

私は以前から、あれは当時2000年頃から有名俳優や有名女優がコマーシャルのイメージキャラクターとなって放送されているテレビの銀行系カードローンのテレビコマーシャルを目にする度に「一度銀行系カードローンでお金を借りてみるか。」と思っていたのです。

 

そして私は銀行系カードローン会社のカードローンを3年前に初めて申し込みました。
銀行系カードローン会社の新規の申し込みを行ってみてまず驚いたのが、銀行系カードローン会社は私が申し込みをした業者は実店舗を一切持たず、全てやり取りや新規の申し込みから貸し出しまでをインターネット上で完結させるWEB完結のシステムで運営されているという事でした。

 

私は銀行系カードローンの本人確認はインターネット上でどの様にして行うのか、とその時に思いましたが、本人確認はデジカメや携帯電話のカメラ、またはスマートフォンのアプリを使って自分の運転免許証や健康保険証、そしてパスポートなどを撮影して行う事を知り、「便利な世の中になったものだなあ」と隔世の感を感じた事を記憶しています。
そして審査に無事に通り、即日で私が指定した口座に私が申告していた融資希望額の金額のお金が銀行系カードローン会社から振り込まれていたのです。


ホーム RSS購読 サイトマップ